ことしのクリスマス

ちょっと遅いクリスマスの報告になりました。

今年は、クリスマスに前代未聞の贈り物が届きました。
サンタさん、これをソリに乗せてくるのは、たいへんだったでしょう?
もしかしたら、乗ってきた?

ふふふ。
新車でございます。
クリスマスに届きました。

ピカピカの車に乗って
姪っ子と甥っ子のもとへ、
プレゼントを持っていきました。

おじサンタと、おばサンタからだよ~。
おそろいのスプーンとフォーク、とっても喜んでくれました。

で。
ちょろえ:「今日、新しい車に乗ってきたよ
弟家族:「うひょーーー!見たいっ」
と言って、弟と甥っ子は、車を見に行きました。

男子達:「暗くて、よくわからんかった。」

ちょろえ:「10年大事に乗るから、ももが18歳になったら、代わりに乗ってね。」
もも(姪):「うん!!!!!」

しばらく考えていた甥っ子(5歳)は、
しょうた:「ぼく、じーちゃんのトラックにする!!!!!!」

じーちゃんの軽トラックか???

みんなで、あははと笑いました。

あったかい笑顔がいっぱいで、

これが、ほんとうのクリスマスのプレゼントだったのかもしれません。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yurika
2008年12月30日 13:31
クリスマスに届いた新車で、姪っ子甥っ子ちゃんから笑顔を貰えたのですね。
子供達の笑顔は最高のプレゼント
もう今年も終わりますね…よい年をお迎え下さい
ちょろえ♪
2008年12月30日 20:13
yurikaさん、ありがとうございます。
いつからクリスマスはキラキラ・豪華なものになったんでしょうね?本当のクリスマスって何なのでしょう?最近ちょっと疑問です。
 平凡だけど穏やかな毎日を感謝する日なのかもしれないとも思いました。笑顔のプレゼント、とても嬉しかったです。
 
 

この記事へのトラックバック