リッチモンドのカエル

本日の日記は、読者参加型。
みなさま、左手を開けて読んでくださいまし。

先日、友人が家にやってきて、
いつものように、たのしいおしゃべり会になっていました。

*****
ちょろえ:『そういえば、このあいだカエルが家の中に侵入してきてね。』

捕獲作戦に大騒ぎだったと言っていたら、

友人M:『それって、アマガエル?』
ちょろえ:『そう、みどり色のちっこいやつ。』

『アマガエルなら、ちいさいから、いいよー。』

と、話はリッチモンドのカエルの話題になったのでございます。

*****

さて、友人Mの子供ちゃんが通う小学校は、アメリカのリッチモンドにある、
なんたら小学校と姉妹校になっているそうで、
毎年、アメリカから小学生たちが数日間日本の家庭でホームステイするんだそうな。

アメリカの子供達、空のペットボトルにアマガエルを収集。
もちろん、1匹どころではない。何十匹も!!!

ステイ先のお母さんが、びっくりして、
「リッチモンドは、カエルがいないの?」
と聞いたところ・・・・

《みなさん、左手の用意はいいかな?》
《左手、グーにしてくださいね!》

『僕等のところのカエル、大人のグーの大きさなんだ!
こーんなちいさくて、かわいいの見た事ないよ! 友達のお土産にするーーーっ!!』
もう目がキラキラしていて、大興奮。

うっ。
リッチモンドのカエルは、グーの大きさ!!
ぎょえ~!!

カエル事件は、ステイ先のどのおうちでも繰り広げられたそうである。

検疫のシステムをどうやって子供達に説明したのかは、定かではありませんが、
残念ながら、かわいいアオガエルちゃん達は、無事開放。

我が家のカエルも大集合してみました。
画像


私と友人Mは、手のひらをグーにして、
『ありえないーーー。 でかすぎ…』

と絶句してしまったのでございます。

リッチモンドのカエル・・・
鳴き声はどんなでしょうか?



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ピヨピヨ♪ダンナ
2009年07月17日 12:17
こぶしくらいの帰るには、
田舎の自分達は驚きませんよ・・・ふっ
わが地方には、ウシガエルと言う
手のひらを広げたサイズのカエルがいます!
昔は、食用にするつもりだったらしい・・・汗
ちょろえ♪
2009年07月17日 15:26
ピヨピヨ♪だんなさま、ありがとうございます。
うっ!手のひらサイズですか!!!
思わず左手、パーにしてみました。ひーっ。

食用ガエル。聞いたことはありますが、まだ試してみる勇気がありません。
食べた経験のある妹は、
「ささみ みたいな味で、美味しかった♪」
と言っていました。チャレンジャーです。
「お姉ちゃん、でんでん虫もおいしいよ♪」

.・゜゜・(/。\)・゜゜・.
たつ巻
2009年07月17日 20:41
私も知ってますよウシガエル
モ~モ~と牛のような鳴き声なんですよ。
でかいです(笑

さすがにカエルは食べたことないですが
でんでんむしは美味しいです♪
ちょろえ♪
2009年07月18日 11:05
たつ巻さん、ありがとうございます。
ウシガエル・・・(-_-;)生で見たいような、みたくないような・・・。私もよく牛に変身するそうです。モ~モ~文句を言うので・・・。
 新種のサザエだよ。って騙されたら、でんでん虫も食べてしまうかもしれません。(食いしん坊だから。)
ゴマシオ母
2009年07月24日 15:31
かえる…見るのは好き、グッズも好き!
集めてます!!だけど。
触るのはちょっと…遠慮します。
食べるのは…もっそ遠慮します。
でんでんむし…あー絶対ダメ…。
貝系がダメなので…カタツムリは
花好きな私にとってはなめくじと同等…
敵だわ!!スクービーくんにやっつけてもらおう。
ちょろえ♪
2009年07月24日 20:26
ゴマシオかあさま、ありがとうございます。
あぁ。。。namekuji...
私の天敵。 ↑    ダメ!!!
ダメ、あかーーん!変換もできないっ!
ほんとうに、敵です!。・゜゜・(>_<)・゜゜・。
 家の中に進入してきたカエルは、ティッシュでふんわり包み、外に持ち出しましたよ。(旦那が。)
スクービーは全く反応しませんでした。
ゴマシオ母
2009年07月25日 22:58
かえるじゃなくって!
ハイジは…
ちょろえ♪
2009年07月26日 07:10
うふふ。
ハイジ♪これから紹介いたします。

この記事へのトラックバック