さようなら・エリザベス。

昨日、無事にハイジの避妊手術後の抜糸が終わりました。

先生は、
「絆創膏も剥がれちゃったのに、よく傷口舐めなかったね~。」
と感心されました。
「傷より気になるものがあったんやねー。」
ん?それってスクービーにいちゃんのことか?

9月26日(土曜日)
手術の翌朝、
無理やり椅子の下をくぐりまして、
バリバリバリ・・・エリザベスが割れてしまい、ガムテープで補修。
その後、みーみちゃんのお家訪問にて、
預かりネコちゃんのるんるんちゃんと、遊ぶのが夢中で、
再度、バリバリバリーーー!
これはたいへん危険です!
近くのペットショップで、男の子用のマナーベルトを購入。

9月29日(火曜日)
絆創膏がめくれてきました!
ちょろえ、蒼白状態です。あわわーーー!
ドラッグストアで人間用の絆創膏を購入。
しかし、”ちょっと待て!獣医さんに聞いてみるのだ”
と天の声が聞こえたような気がして、尋ねてみる・・・。

『人間用の絆創膏は、絶対にダメです~!!』
なぬ?買う前に天の声にささやいてもらいたかった・・・。

『絆創膏、食べちゃったら危険なので、はがしちゃってください!』
はがしていいの?
おそる、おそる、でも一気に行くわよ!
ベリッ。

傷口は小さくて、3針縫ってありました。

9月30日(水)
マナーベルトが気になって仕方がない様子。
体が細いため、ベルトがゆるゆるで、
さらにガーゼでぐるぐる巻きにしてみる・・・
けど、この作戦も失敗に終わる。


10月1日(木)
『まてーーーー!』
ずれたベルトを直そうとすると、噛んで抵抗する。
イテテ!
スクービー、いつものようにじゃれあってる最中に、ハイジのお腹キーック!
ガーン!!

こんな経緯がありました。

エリザベス、やっぱり名前の由来はここからなんですね。
画像


そうそう、エリザベスは\1,330なり。
次の用途をじっくり考えたいと思います。

画像


ご心配くださったみなさま、
本当にありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やんこ
2009年10月03日 15:31
りくもそうでした。
エリカラ破れて、包帯ぐるぐる巻いたり、うちの子共の小さかった頃の洋服を着せたり、腹巻きをしたり。。。けど。。。。
結局マナーベルトが一番役にたったな~
ハイジちゃんもなかなかのやり手ですね(笑)
エリカラ取れたからスクービーお兄ちゃんといっぱい遊べますね。よかった。よかった。
ちゃあママ
2009年10月04日 07:59
ハイジちゃんの抜糸が無事に終わって良かったです!
これで、何も邪魔無くスクービーお兄ちゃんとも遊べますね♪
ハイパーハイジちゃんと優しいスクービーお兄ちゃんの
楽しい日々をこれからも見せて下さいねん☆♪
chakomam
2009年10月04日 16:43
抜糸が終わって、スッキリですね♪

術後は、太りやすい!なんて、言うけど、スクービー兄ちゃんといっぱい遊んでるから、心配なさそうですね
ちょろえ♪
2009年10月04日 19:42
やんこさん、ありがとうございます。
そうですか。りくちゃんも・・・。
マナーベルトと、買取りしたカラーの次なる用途を考えないといけません。マナーベルトは腹巻の代わりになりそうですね!お腹冷えそうなとき、使ってみます。
カラーは、どうしましょう・・・(汗
ちょろえ♪
2009年10月04日 19:47
ちゃあママさん、ありがとうございます。
不思議なことに抜糸したあとの遊び方が、違うんですよ。もう容赦ないったら・・・。スクービーは解ってたんですかね。妹の傷口のこと。そう思うと人間のほうがずっと他人を傷付ける生き物なのかもしれません。
 動物に気づかされる毎日ですね。
今日も思いっきり、ランで走ってきましたよ♪
ちょろえ♪
2009年10月04日 19:54
chakomamさん、ありがとうございました。
まだ傷あとが生々しいのですが、これで余計な心配が無くなりました。ひとまず第一関門クリアです。
 動物病院の先生にも、『もう少し太ったほうがいいですよ。』となんとも羨ましいことを言われました。
ついついおやつとか、あげすぎるんですよねー。
ハイジが頑張った分、今度は私達がガマンする番です!心を鬼にしてみます!!!
 しかし、ボーダーっておねだり上手ですよね。見上げる笑顔にいつも負けます…。
ゴマシオ母
2009年10月04日 22:19
抜糸が終わって良かったです♪
セサミのような武勇伝を残さずに済んだのですね。
武勇伝武勇伝♪
傷口3針程度ですか!やっぱりぜんぜん違う!
早くして良かったですね~。セサミに悪い事したな…
エリカラの値段も激安…ま、飼い主の感情はまた今度にして、雪が降る前にまた遊べると良いですね~。
コハル父
2009年10月05日 00:28
んー3針ですか
やはり賛否ありますが
パピーの頃に施術した方が良いようですね。
家は2年ほどしてからだったから
そりゃー痛々しかったですよ
麻酔醒めかけた時の恨めしそうな顔が
ちょっと忘れられませんよ

なんにせよ無事済んで良かったですね。
お疲れ様でした。
ちょろえ♪
2009年10月05日 21:56
ゴマシオ母さま、ありがとうございます。
思えば、スクービーチョコ食べ事件の時もゴマシオママに大変お世話になったのだったわ。今回も色々ご心配いただき、感謝しています♪
 ワンコと遊ぶのは今が一番いい時期なのかもしれませんね。またお時間があればぜひ!!
ゴマシオ家伝説、また聞かせてくだされ~!
ちょろえ♪
2009年10月05日 22:02
小春パパさま、ありがとうございます。
手術のことは家に迎えた時から決めていたとはいえ、
ちょっとだけ、罪悪感に似たものがありました。
先生はこのコはあまり大きくならないかも。と仰いました。めざせ小春姉!です。
 小春ちゃんの恨めしい顔、ちょっと想像しました。ハイジはベロを出して、ほげーとしていました。みんないつまでも元気でいてほしいものです。

この記事へのトラックバック