縫うって、それでかいっ!!!!

さて、病院に着いた我等。

受付のお姉さんに症状を説明したところ、

「外科の外来は午前しかしていないんです・・・でも、何とかしてみます。」

と、手術を控えた先生に無理やり診ていただくことになりました。

その前に看護士さんに、どーした、こーした、そして、こうなっちゃった。

と説明いたしました。




「○○さーん」
診察室に呼ばれるちょろえ。(ちょっとドキドキ)

先生:「犬が突進してきたと。」

ちょろえ:「はい。」

先生:「では診てみましょう。
    うーん、上のほうは切れてないみたいだけど・・・
    縫ったほうがいいね。」

ちょろえ:「はあ・・・」(やっぱりか・・・)どよーん。

先生:「でも、縫うのもなあ・・・・」

ちょろえ:(ええ、絆創膏でなんとかしてくださいな、先生!)

先生:「縫うとなると、麻酔の注射とあわせて3回くらい痛いしな。
    どうです、ホッチキス、あるでしょ?あれなら1回だけ痛いんだけど・・・」






ちょろえ:(ホッチキスう????あんなんで、刺すんか!!!)



     「でも3回痛いのはイヤです。1回のでガマンします」



先生:「じゃ、そうしましょう♪」


まず、傷口を水で洗い流し、消毒。
これが、めちゃめちゃしみました!


先生:「じゃ、ちょっとチクッとしますから。」




チックン  




先生:「終わりましたよ。今日は濡らさないでね。明日からはシャンプーしてもいいですよ」

そのあと、看護士さんに絆創膏を貼ってもらい、化膿止めの薬を2日分もらってきました。



でーーーん
画像



ホッチキスの針を抜くのは、一週間後。


傷口は、ぎゅっと触ると少し痛いくらいです。
ご心配いただき、ありがとうございます。

これから、2匹の爆走中には、すこーし離れたところから、監察することにいたします。
(実は今日も危なかったんだよね。へへへ。)
              

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゴマシオ母
2009年11月13日 20:55
ダメ!痛すぎる会話…
想像して…
想像しただけで…お腹が痛い!
いたたたたたたた(T T)

花雪の母
2009年11月14日 11:44
ちょ…ちょろえさん!大丈夫ですか?
ホッチキスってぇぇぇ!(T◇T) 
そんなんあり??? 怖すぎですぅ。
お大事になさってくださいね。

今日はこんな天気なのでどこにも行けない。(T.T)
そのせいか家の中を走りまわる花と雪。私も遠くからそっと見守ろうと思います。
たつ巻
2009年11月14日 13:19
あたたた・・・
恐ろしいことに(;´Д`A ```

お大事に。
みーみ
2009年11月15日 18:10
血とイタイのが、ダメなみーみは、
凄い顔をしてちょろえ♪さんのブログを読んでしまいました(ーΩー;)

でも。。。。ホッチキス?!

お大事になさって下さい!
2009年11月17日 14:17
おぉぉぉ~
痛そう。。。
ワンの大暴れ中は、人が避難!!
我が家も教訓にします(~_~;)
ちょろえ♪
2009年11月18日 19:43
ゴマシオかあさま、ありがとうございます。
会話、痛いですよね~。さらに恐ろしいことに、だんだん絆創膏が剥がれてきて、ホッチキスの針が見えるそうです。(自分じゃわからないけど…)
 まさに、ホッチキスの針そのものだとか・・・ !
むむ?痛いのはお腹?おかしーなーーー。
ちょろえ♪
2009年11月18日 19:47
 花ちゃん、雪ちゃんのママさま、ありがとうございます。どうも気に入ったものの争奪戦がくりひろげられておりました次第であります。同じもの与えても、お互いの持ってるものが気になるようで…。
 花ちゃん・雪ちゃんはもちろん仲良し姉妹なのでしょうね。
ちょろえ♪
2009年11月18日 19:49
たつ巻さん、ありがとうございます。
まさか、このような目に遭遇するとは…。
やっぱりお家には危険がいっぱいかも!
 明日抜ホッチキスなんですよ。痛いでしょうか…しくしく。
ちょろえ♪
2009年11月18日 19:56
みーみちゃん、ありがとうございます。
すっかりご心配をおかけいたしました。まあ見えないところで良かったとしなければいけませんね。
 しかし、医療も進歩したものですね。昔、ダンナはスキー板が耳に激突して、麻酔なしでの治療、それはそれは痛かったとか…。
 でも。。。ホッチキス?!
一番傷跡がきれいなんだそうです。
ちょろえ♪
2009年11月18日 20:04
リッシュママさま、ありがとうございます。
そうそう、危険を察知したら、すぐさま避難してくださいませ。
 やっぱり遊び相手がいると楽しそうですが、そのかわり部屋のものが、ものすごく散らかり放題…。とほほです。
 
花雪の母
2009年11月18日 20:19
ちょろえさん、明日抜糸…いや抜ホッチキスですか。痛くないようにお祈りいたします。先日私の友人が腰の手術をしましたが、その際もホッチキスだったそうです!最新医療ってスゴイのね。

花雪もいつもケンカばっかりでございますよ。おもちゃもおやつも全く同じものを与えているのですが、お互いがくわえているものを取り合ってガウガウです。そんなのうちの子だけだと思って心配してたのでちょっと安心しました。
枇杷まま
2009年11月20日 16:10
ちょろえさん、大変なことになっちゃってたのですね!
パパが「スクービーくんママが耳切ったよ!」というのでびっくりしました!
読んでるだけで痛かったです…
今はホッチキスっていうのがあるんですね。医療はどんどん進歩しますねぇ。
お大事にしてくださいね。
ラリーパパ
2009年11月21日 18:20
大事に至らなくて良かったですね
でもチクーの2回や3回どうってこたないですよ
わたしなんか、常に留置と何日か毎に採血でチクー 朝の6時前ですよ
慣れましたけど
ちょろえ♪
2009年11月23日 07:56
花ちゃん、雪ちゃんママさま、ありがとうございます。
ホッチキス、無事に抜き取りましたよ♪ご心配いただき、本当にありがとうございました。
 おそらく人間が見るとケンカなんでしょうが、ワンコ的には、仲良しさんの儀式みたいなものなんでしょうね。我が家は、ゴハンの後が特にすごいです。その後は何でも無かったように眠ります…。
ちょろえ♪
2009年11月23日 08:02
枇杷ママさん、ありがとうございます。
なんだか、大げさに騒いでしまったみたいで申し訳ないです・・・。おっ!これは立派なブログのネタになるわ♪って。みなさんの心配をよそに自分がちょっとふざけてしまいました・・・(反省
おかげ様で傷跡もまったく解らないんですよ。
まあ、顔ではなくてよかったです。
ちょろえ♪
2009年11月23日 08:05
おおっ!ラリーパパさま!ありがとうございます。
そうですよね、私の痛みなんてラリーパパさんの比ではありません!その後、体調はいかがですか?どうぞお大事になさってくださいね。家族みんなで応援しております!!

この記事へのトラックバック

  • レイバン メガネ

    Excerpt: 縫うって、それでかいっ!!!! ちょろえ♪のとほほな毎日/ウェブリブログ Weblog: レイバン メガネ racked: 2013-07-05 16:38