ホッチキス事件、最終章。

先週の木曜に抜ホチキスしに、病院に行ってまいりました。



診察室の前でしばし待つ。
看護士さん、現れて・・・

「○○(私の苗字)くーーん!」

あれ?同じ名前の学生さんでもいるのかな???

・・・誰も動かず・・・

看護士さん、小首をかしげて、診察室へ。



しばらくして、

少し顔を赤らめた、看護士さん、

「○○ちょろえさーん」

目の前に座っている私。

「はい。」

看護士さん:「診察室、お入りください。」

ちょろえ:「おはようございます。」

先生:「今から、針、抜きますから。変わったことはありませんでしたか?」

ちょろえ:「ありませんです・・・。」

看護士さん:「じゃ、絆創膏取りますよーーー。うわー髪の毛、むしれそうですーー。
        一気にいきますから。 」



べりっ!
(耳の後ろなんで、音が鮮明なんです)

痛っ!!






看護士さん:「あらー。少しかぶれてますね。」
そして、針を抜くはさみのようなものを先生に手渡し・・・。

プチッ!


先生:「はい、取れました。これで終わりですよ。」

部屋に入ってものの3分もしないで、診察は終了しました。



けど。

なんだか気になる。。。。


ホッチキス・・・・


ちょろえ:「あのーー、見せてもらってもいいですか?」

看護士さん:「あ、これですね。」
銀の皿にのった針。

ここで、写真を撮るのもなあ・・・。

ここは勇気を出して。

ちょろえ:「あのー、記念にもらっていってもいいですか?」


看護士さんしばし、沈黙・・・・・。

「こんなの、欲しいって言った患者さん、初めてですーーー!」

やっぱりか・・・・。

でも、ネタ的には、どうしても必要だったのよね。

看護士さんはこんなこと言いながらもとても親切で、
持ち帰ると言ったわたしに、丁寧にもビニールの袋に詰めてくださいました。
さすが。白衣の天使!

ぶつかったのがこちら。
画像

230グラムありました。

そして、

じゃじゃーーーん。
画像



これにて、ホチキス事件、一件落着。
めでたし。めでたし。

ご心配してくださった皆様。
本当にありがとうございました。ペコリ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

花雪の母
2009年11月26日 19:39
ちょろえさん、おもしろすぎ~♪
でも写真のおかげで、医療用ホッチキスの大きさもわかりますわ。本当に普通のホッチキスみたいなんですね。
私、親不知を抜いたときに「持ってく?」と聞かれて「はい!」と答えたものの、持ち帰ったそれはやはりかなり大きくてかわいくない。でも今さら捨て難くて
…。どうしよ。
ちょろえ♪
2009年11月29日 08:09
花ちゃん、雪ちゃんママ、ありがとうございます。
ホチキスの針は、事務用と違って針先がチクチク尖っています。こんなのが耳に刺さっていたのかと思うと…。
 抜けた歯は、確か枕の下に置いておくと、妖精さんが1ドルと交換してくれるんでしたっけ?が!しかーし、この円高じゃ、今は見送ったほうがいいかもしれませんね♪
ゴマシオ母
2009年12月03日 20:41
そのちょろえさんの耳に当たった
一見、ちくわみたいな物体はなんですか!
骨??
そして、ホッチキスの針結構でかい!
たつ巻
2009年12月04日 07:38
そんなもん咥えて
こっちくんな!って感じですかね
軽く凶器ですな(;´Д`A ```

完治おめでとう。
見られない所だけに、
どんなもので留められていたか
気になりますもんね~。
でかいな、この針(;´Д`A ```
ちょろえ♪
2009年12月07日 18:42
ゴマシオ母さま、ありがとうございます。
こちらは骨。何のだったかはもう忘れてしまいましたが…。硬くて、噛みごたえ満点!すこし燻製のような匂いもあり、美味しそうなんです。
 針、こんなの一週間も装着してたんですよねー。顔面じゃなくて、よかったです。
ちょろえ♪
2009年12月07日 18:46
たつ巻さん、ありがとうございます。
乱闘の2匹を尻目に、ボーっとテレビを見ていた私も悪いんですけど。最近お天気が悪く、ストレスも溜まっているのか、暴走もエスカレートしています。
 次の傷を作らないよう、気をつけなければ…。
2009年12月23日 13:25
そんな、ウソみたいな話があったのか~。
直って何より。
耳を直撃しなくてよかったね。(^-^ )
ちょろえ♪
2009年12月23日 17:43
Papalinさま、ありがとうございす。
そうだったんです!ウソみたいな話でしょ?
完全に隠れてくれる場所でよかったんですが、
写真を見るに、ズンズン増えてしまった白髪のほうが、とってもショックなんですよ、
 ボンボン嬢は飼い主さんに似て、きっとお利口さんなワンちゃんなのでしょうね♪

この記事へのトラックバック