ひふそしききゅうしゅ

皮膚組織球腫

私の耳事件がひとまず落ち着いたと思ったら・・・

なんとハイジの耳(しかも場所は私と一緒、左耳の外側)に、
人間でいえばニキビの親玉みたいなものができていました。

すこし前に獣医さんで診察してもらいまして、とりあえず2週間抗生剤のお薬をもらうことに。

先生:「しばらく様子を見ましょう、薬が効いて小さくなったら良いですが、そのままだったら、また見せてくださいね。」
とのこと。


2週間経過・・・

耳の付け根の親玉ちゃんは、一向に小さくなる気配なし!

で、昨晩もう一度病院に行ってきました。

「あー、大きくなってますね。おそらく組織球腫と思われますけど、念のため切り取って、検査しましょう。
全身麻酔して、切り取って、縫います・・・。」

「はあーーーー。」




ということで、

来週、ハイちゃんは、またもやエリザベスちゃんになるわけでございます。


親玉ちゃんが、薬を飲んでるにもかかわらず、大きくなったり、
もしかして、悪性のものだったらどうしようか・・・とか、
ちょっと考えて凹みそうなんですけど、
心配事は検査の結果が出てから とココロに決めました。


それより
全身麻酔か。
朝ごはん抜きなんだよね。


わたしもガマンするから
がんばろうね、ハイジ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ラリーパパ
2009年12月13日 08:58
悪性でどんどん大きくなる事はないですよ
安心してください
医者でもないでど、言い切っちゃいます
エリザベスカラーは買取ですか?

せっかくの週末も天気が悪くて、ランに行けないですね
ちょろえ♪
2009年12月13日 10:17
ラリーパパさま、ありがとうございます。
変な言い方ですが、逆に組織球腫であることを望んでいます。でも言い切ってくださると安心です!
 エリザベスはプラスチック製のは壊れる可能性が高く、スクービーとじゃれあってかなり危険なので、当たっても痛くなさそうなやつを購入しました。
 今日もどんよりしてますね、雨さえ降らなければ、ランに行けるんですけども…。
花雪の母
2009年12月14日 00:35
ちょろえママと同じ場所だなんて、ハイジちゃんとママのつながりの深さを感じてしまいます。

花の避妊手術がすんでしばらくした頃、背中にしこりができて病院に言ったのですが「まず大丈夫。もし大きくなるようならまた来て」と言われました。
それは2週間ほどで自然に消えましたが、大事なワンコの体に少しでも異変が起こると不安ですぐに病院に行ってしまいます。
ちょろえ♪
2009年12月14日 16:16
花ちゃん、雪ちゃんママさま、ありがとうございます。そ、そうですよね、傷まで付き合ってくれなくても良かったのに…。もっと別のところでつながりたいのが本音です。(ちっこをどこでもしない、車を追っかけ暴走しない-とか。) 親玉ちゃんは、日に日に大きくなるし、ハイジも気になるのか、掻きむしってかさぶたになってしまいました。 
 全身麻酔も可愛そうだったかなぁ。といろいろ考えちゃうんですよね。 
ゴマシオ母
2009年12月14日 21:08
ハイジちゃん、かわいそうに。
犬特有のできもので大概が切って
とってしまうみたいですよ。
ちょろえさん、心配しすぎて体壊さないように!
たつ巻
2009年12月15日 09:47
ハイジたん、無事にその
なんちゃらって変な名前の物はとれたかな?
早く取ってもらって
すっきりするといいね。
ちょろえ♪
2009年12月15日 15:43
ゴマシオ母さま、ありがとうございます。
‘できもの’って厄介ですね。触ってると毎日親玉が成長しているような気になります。早いうちに見つかって、良かったんだと考えるようにしています。
 私も朝食を抜くのが心配で…(*_*;
ちょろえ♪
2009年12月15日 15:47
たつ巻さん、ありがとうございます。
球腫は、明日取りに行ってきます。その他彼女を見ていると完全なる健康体、よく食べ、よく遊び(噛み付き)盆踊りのポーズでよく寝ます。
 取ってしまったら、きっとすっきりするでしょうね!

この記事へのトラックバック