エリザヴェス・再び・・・

気になる腫瘍は無事切除しました。

麻酔が効いている間は、デローンとしていましたが、
夕方には見事に復活!

半日一匹でお留守番していたスクービーも、相棒がいるのがうれしいのか、
いつものバトルは深夜まで繰り広げられました。

前回のエリザヴェスは、翌日の朝破壊しまして、
プラスチックの割れた部分がスクービーに刺さりそうで怖かったんです。
なので、今回はペットショップのポイントを全て使い果たし、
装着したのはこちら・・・

画像


視界が遮られて不便そうですが、
やわらかい素材なので、床や壁にぶち当たっても、安心です。
様子を見るに、もはや体の一部になったかのように、
身のこなしも自然~。

さて、傷口でありますが、
避妊手術のときは3針で済んだのに、
今回は耳の毛もごっそり剃られて4針縫ってありました。
そして、絆創膏もなし!
剥き出し・・
傷口を見るとなんだか不憫で写真も撮れないわたくし・・
いずれまた・・・ということで。

抜糸はおよそ2週間後。

検査の結果もその時かな?

今回、お騒がせの親玉ちゃんはこちら・・・。
画像


どうか、
よい子の親玉ちゃんでありますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

枇杷まま
2009年12月19日 08:11
雪つもりましたね~。
お久しぶりの間にハイジちゃん大変だったのですね。
手術無事終ったよかったです!
ピンクのエリザヴェス、「女の子なのっ」って感じで可愛いですね。術後も元気でスクービーくんとバトルってことなのでほっとしました。
大きかったのですね、親玉くん。きっと大丈夫ですよ!
ちょろえ♪
2009年12月20日 19:37
枇杷ママさま、ありがとうございます。
積もりましたね。もう積雪は楽に50cmを越えました。人はちょっと悲しいけど、ワンコは相当嬉しいようです。散歩で遭難するかと思いました!!
 エリザベスを装着して雪道を歩くハイジ。まるでラッセル車のようです。あまり違和感ないようで、安心しています。
 枇杷ちゃんも雪が好きかな?

この記事へのトラックバック