ハイジ、一歳になりました♪

画像


2010年 4月 5日

ハイジ、めでたく1歳となりました。

よくぞ車の事故にもあわず
元気で誕生日を迎えられたこと、とても嬉しく思っています。

プレゼントはこちら・・・。
ハイジだけ、だとちょっと問題ありそうなので、
スクービーの分もあるよ。

画像


ソックモンキーのおもちゃ(クリンクルクリッターズ・・舌かみそう!)
と、ペットショップで購入のケーキでございます♪

画像

あっという間に完食でした。
しかも、スクービーのまで、食べちゃったのでございます(泣
これからは、ハイエナちゃんと呼びましょうか(ため息

画像


ハイジが家に来た頃は、スクービーも少し戸惑っているようでしたが、
最近は距離も少しづつ、近くなってきたりして、
超がつくほどの甘えん坊の妹を
やさしく見つめるスクービーがとても愛おしく思えるのです。


みなさんどうもありがとう。
どうぞこれからもよろしくね。
  byハイジ

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

枇杷まま
2010年04月07日 00:03
ハイジちゃんお誕生日おめでとうございます♪
お姫様気分(?)な王冠似合ってます(^^)
ケーキ、スクービー兄さんのもたべちゃったの…
でもまあハイジちゃんが主役のお誕生日だからいいでしょう♪
スクービー兄さんは優しいしっ。
花雪の母
2010年04月07日 12:39
ハイジちゃんお誕生日おめでとう♪
クラウンがとっても似合ってますよ。
すごく可愛い♪(*^。^*)
とってもおいしそうなケーキですね。
今度はイオンかほくに行ってみようかな。

スクービーお兄ちゃんに甘えるハイジちゃんと
ハイジ姫を守るスクービー王子。
見ていていつもほほえましいです。
また花雪といっしょに遊んでくださいね♪
ちょろえ♪
2010年04月08日 20:39
枇杷ママ、ありがとうございます。
ええ、ケーキは息つく暇もなく一気に食べました。
恐るべし、食欲。です。
食べ物の恨みは怖いっていうけど、自分のケーキを奪われた兄、スクービーの眼は明らかに『しょーがないなー。』と物語っておりました。
優しいお兄ちゃんで助かっております。
ちょろえ♪
2010年04月08日 20:48
花ちゃん・雪ちゃんママ、ありがとうございます。
このケーキ、実はわたくしも味見をさせていただきましたが、なかなか美味しかったのでございます。
私の誕生日、コンビニケーキだったのですが、一体この差は何でしょうか・・・。
 これからもずうっと元気で仲良しでいてもらいたいです。
 スクービーと花・雪ちゃんが3頭で走っているのを見ると、毛色も同じで兄弟に見えますよね。大好きな3ショットです!
2010年04月09日 19:47
ハイジちゃん、お誕生日おめでとう
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
もう1歳なんだね~。
今度会う時は、おちびちゃんじゃなくて
ステキなレディになってるわね(*゚ー゚*)
楽しみ♪
ちょろえ♪
2010年04月10日 19:42
たつ巻さん、ありがとうございます。
早かったような、やっと来たような誕生日です(汗
パピーの頃は、何度ココロが折れそうになったことか…。
 ステキなレディ---。きっと遠い道のりでしょうね。おちびびり。おちびでビビリで食いしん坊、元気だけが取り得かも。まだ布団を占領されてます(泣
 早く暖かくなって欲しい~っ!
2010年04月14日 05:17
お邪魔するたび、いつも「ご無沙汰してます」で始まるコメントですみません。

ハイジちゃん一歳になったのですね!
おめでとうございます。久しぶりにハイジちゃんの写真見てすっかり大人びているのにびっくりでした。ワンコってすぐに大きくなるから小さいころの可愛い写真をいっぱい撮ってもらったハイジは幸せです。
我が家のボンボン、10歳をいくつか過ぎて最近かなり老化が目立ってきました。まず、白内障、呼んでも反応がない、つまり聴こえない、臭覚も鈍くなってきているみたいだし、先日は階段を下りるとき足を踏み外してこけてました。私が家にいる時は片時も離れません。
トイレの中までついてきます。
動物も人間と同じ、年を取るとさびしいんでしょうね。
ボンボンも子犬だったころそうだったように、すっかり甘えっ子になりました。
ちょろえ♪
2010年04月14日 13:11
aostaさん、こんにちょは!
コメントをありがとうございます。

ボンボンちゃん、10歳を超えたのですね。ワンコは人間の7倍の速度で時間を過ごすと聞いたことがあります。十数年生きられれば、犬生をまっとうしたことになるのかもしれませんが、いろいろな症状が出るとさすがに心配ですね。

私もワンコと一緒にいる時間を大切にしたいと思いました。ボンボンちゃん パピーのころのこと、やさしいaostaさんや師匠の足元で想い出しているかもしれませんね。

この記事へのトラックバック