さようなら・エリザベス。

昨日、無事にハイジの避妊手術後の抜糸が終わりました。

先生は、
「絆創膏も剥がれちゃったのに、よく傷口舐めなかったね~。」
と感心されました。
「傷より気になるものがあったんやねー。」
ん?それってスクービーにいちゃんのことか?

9月26日(土曜日)
手術の翌朝、
無理やり椅子の下をくぐりまして、
バリバリバリ・・・エリザベスが割れてしまい、ガムテープで補修。
その後、みーみちゃんのお家訪問にて、
預かりネコちゃんのるんるんちゃんと、遊ぶのが夢中で、
再度、バリバリバリーーー!
これはたいへん危険です!
近くのペットショップで、男の子用のマナーベルトを購入。

9月29日(火曜日)
絆創膏がめくれてきました!
ちょろえ、蒼白状態です。あわわーーー!
ドラッグストアで人間用の絆創膏を購入。
しかし、”ちょっと待て!獣医さんに聞いてみるのだ”
と天の声が聞こえたような気がして、尋ねてみる・・・。

『人間用の絆創膏は、絶対にダメです~!!』
なぬ?買う前に天の声にささやいてもらいたかった・・・。

『絆創膏、食べちゃったら危険なので、はがしちゃってください!』
はがしていいの?
おそる、おそる、でも一気に行くわよ!
ベリッ。

傷口は小さくて、3針縫ってありました。

9月30日(水)
マナーベルトが気になって仕方がない様子。
体が細いため、ベルトがゆるゆるで、
さらにガーゼでぐるぐる巻きにしてみる・・・
けど、この作戦も失敗に終わる。


10月1日(木)
『まてーーーー!』
ずれたベルトを直そうとすると、噛んで抵抗する。
イテテ!
スクービー、いつものようにじゃれあってる最中に、ハイジのお腹キーック!
ガーン!!

こんな経緯がありました。

エリザベス、やっぱり名前の由来はここからなんですね。
画像


そうそう、エリザベスは\1,330なり。
次の用途をじっくり考えたいと思います。

画像


ご心配くださったみなさま、
本当にありがとうございました。

"さようなら・エリザベス。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント