公園で遊ぼう レールウェイ編

夕方みんなで散歩に行く公園には、いろんな遊具があります。

休日はお子様連れの家族がたくさんでとても賑やか。

平日の夕方はワンコ2匹、人間2人とよく遊びにゆきます。
先日も、こちらの遊具ではしゃいできました!
もちろん私が!!


画像




画像


 レールウェイのあそびかた


この世は楽しいものほど危険がひそんでいます。このレールウェイもよく似たもので、楽しさ(スリル)イッパイです。
『危ないことは危ない』と判断できるオトナになるためにも、注意書きをよく読んでからお楽しみください。

・『入り口はここしかありません』良い子は良いオトナに育ちます。順番に並んで一人ずつ。ここでは、協調性を学びましょう。
聞き分けのないお子様には「カンダダのくもの糸」をお勧めします。

・遊びたい気持ちはみんな一緒。『一回乗ったら次の人へ』みんなの遊具であり、公共施設とは何かを学びましょう。

・オトナになった時、再びふるさとにUターンするように、『入り口からスタートしてまた、戻ってきてください』
ご両親がお待ちです。

・人生、まっすぐ進めればいいんですが、途中左右にゆられます。一度つかんだ幸運は離さない。『つかんだロープはしっかり握ってとばされないように』
ただし、ロープは濡れている時は滑る事がありますので使用しないでください。

・『自分が遊んでいるとき以外に入らないでください』友達や兄弟をあたたかく見守りましょう。

では、楽しいひとときをお過ごしください。再び元気に遊びに来てくれることを、心からお待ちしております。
いつまでも遊び心を持ったオトナに育つように。



10分あまり、堪能する中年女・・・。
いつまでも、遊び心は大切にしたいものです。
はー楽しかった!

次の作品もどうぞお楽しみに!!

"公園で遊ぼう レールウェイ編" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント