絶対!に失敗しないわさび菜のゆで方

わさび菜。
こちら地方では〝センナ〟とも呼びます。

春になると無性に食べたくなる、春限定のお野菜。

もろ、わさびのつーーーーんとくる刺激!
お醤油かけて、炊きたてゴハン♪

う、うまいっ!!



が。

ゆで方が難しすぎる!!

ぬるま湯でゆでるとよい。 とか、

密閉容器に入れて、思いっきりシェイクする。 とか、

こたつに入れて、あたためる とか。



色んな方法があるそうですが、

どれだけチャレンジしても、いつも撃沈。



ところが、ワタクシ、遂にやりました!
(偉そうですが、単に簡単且つ、失敗しなく、そして恐ろしく辛く仕上がる方法を入手)

自分用に覚書も兼ねて ご紹介いたしますね。

まず、用意するもの

・わさび菜(適宜)
・塩
・温度計(これは必須アイテムです)
・密閉容器

たったのこれだけ~

あとは時間かな?

では、レッツトライ♪


まず、
わさび菜。今日はスーパーで購入しました。
1把180円でした。今日は2把買いましたよ。

画像



流水でキレイに洗います。
洗ってる間にお湯を沸かしますよ。

画像



たっぷりのお湯、80℃まで温めます。

画像


80℃になったら、火を止めて、
洗った わさび菜を投入。

20秒、数えますよ♪

・・・・・
じゅうはち

じゅうく

にじゅう♪

ザルに揚げて、冷たい水で冷ましましょう
画像


冷えました?

軽ーく水を切って、

塩を振って、(塩の分量も適当です。)
軽く揉みます。

画像


まな板に乗せて。

ザクザク切ります。

画像


ぎゅーーーーーーーーっと絞ります!

ギューーーーーー!

ギューーーー!

ギュッ!


密閉容器に入れます!

画像


ピッチリ蓋をして、

冷蔵庫で4時間冷まします!


さ。これで、大丈夫!

醤油とおかかを混ぜてよし、
塩昆布を細かく刻んで混ぜるもよし、


今夜のゴハンが楽しみでっす!







"絶対!に失敗しないわさび菜のゆで方" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント