とりあえず、スキーレポート♪

道具一式、 よし!
ウエア一式、よし!
朝からずっと降った雪、とってもよし!
ワンコたちも聞き分けよく?お留守番、よし!
そして、お天気もまあまあ、よし!

金曜日の夜、近所のスキー場に行ってきました。

いつオープンしたのだったか すっかり忘れてしまいましたが、
スイスのスキーリゾートと提携している というのが売りのスキー場です。

家から15分くらいで到着。
ナイターの明かりが近づくにつれて、
緊張でドキドキし始めました。

本当に大丈夫なのか・・・?

金曜の夜ということもあって、駐車場は車がいっぱい。

車を止めて、支度を。




トランクから道具一式を取出し、靴をはいて。。。

靴を

はい。。。て。。。

ん?

んんんん?

気温のせいか、プラスチックが固くなっていて
お店で試着したときより、履きづらく・・

ここで、靴履けんかったら、シャレにもならん!!
足首がぐぎっとなって、捻挫でもしょうものなら、もはや伝説のヒトになってしまう。

と、
半分執念で脚をねじ込み、なんとか履けました。

チケットを購入し、いざ!
リフトへ~。

まずは、ファミリーゲレンデを脚ならしで滑ってみます。

おっ、おおお~♪
曲がりやす~い♪

あらーーー、なんか、いいかんじよ~♪

3本ほど快適に滑ったあと、
ゴンドラに乗り込みました。

ゴンドラには、5歳の男の子とパパ。
『おばちゃんは、20年振りにスキーなんだよ』
話しかけたけど、坊やは固まっておりました(笑)

ゴンドラ降り場付近も初心者コースを堪能し、
キッラキラの夜景と照明で、テンションも上がっているのに、

『腹減った~!』
と、ダンナさんが。。

しかし、鬼嫁は、
『ダメ!時間もったいない。アイスだけ!!』
と、言い放ち、

『ほら、はよ行くぞ!』
と、カッチカチに凍り、スプーンもささらないアイスを3口くらいで食べたのでありました。


二人でリフトに乗っていて ダンナさんが、
『あなたスキー始めるって、オレ冗談やと思とったわ~』
ですと(笑)


ナイター終了時間まで、楽しく、ガッツリ滑りました。

で、なんと!転ばなかったんです♪
すごいですね~。今の板。




でも気になることがひとつだけ。
楽しかったあの一夜から、まる二日経過したんですけど、

まだ、筋肉痛がやってきません(泣)


画像




"とりあえず、スキーレポート♪" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント